BLOG

  • 2019.12.09

    CALLAWAY ジェイアール名古屋タカシマヤ

    こんにちは。
    現在1年5ヵ月ぶりのラウンドに向けて、週末は、練習場に足繫く通っております場外スタッフHOKAXILEがお届けさせていただきます。
    2019年度のゴルフ界は、石川遼選手が「ゴルフ日本シリーズJTカップ」を制し、史上最年少で生涯獲得賞金10億円を突破するという劇的な幕切れとなりましたゴルフ
    まさに、この日も練習場でテレビ観戦をしておりましたTV
    それにしても、今年は、賞金王、賞金女王争いが最終戦までもつれ込み、目が離せない展開となりましたね目。女子では、8月に渋野日向子選手が「全英女子」で日本人女子42年ぶりとなる海外メジャー優勝を遂げ、10月には日本で初めて開催されPGAツアー「ZOZOチャンピオンシップ」で、タイガーウッズ選手がツアータイ記録の82勝目を挙げるなど、話題が絶えないゴルフ界となりました。また、2020年はオリンピックYEARで、ゴルフ界も盛り上がること間違い無いですねグッド(上向き矢印)
    そこで、まだ逆転優勝の興奮が冷めやらぬ中、今回、石川遼選手が最終日に着用していたウェアのご紹介をいたします。
    石川遼プロ着用.jpeg
    写真右 
    ダウンブルゾン 
    品番:241-9210005
    カラー:チャコール ホワイト レッド
    サイズ:M L LL 3L
    価格:¥38,000+税
    ※ダウンブルゾンは2日目、3日目着用。石川遼選手用は、一部製品と仕様が異なります。

    クルーネックカシミヤニット
    品番:241-9260005
    カラー:グレー ホワイト イエロー レッド
    サイズ:M L LL 3L
    価格:¥29.000+税

    ハイネックシャツ
    品番:241-9254004 
    カラー:グレー チャコール ホワイト
    サイズ:M L LL 3L
    価格:¥14,000+税

    パンツ
    品番;241-9220018
    カラー:ブラック グレー
    サイズ:S M L LL 3L
    価格:¥23,000+税
    ※パンツは、石川遼選手着用とは異なります。


    今回、開催された「ゴルフ日本シリーズJTカップ」期間中、関東地方では、寒暖の差が激しい4日間となり、石川遼選手も写真右のように移動中はダウンブルゾンを何度か着脱しながらプレイをしていました。また、被り物に関しても、ビーニーを着用しており、まさに冬の装いが印象的でした。そして、最終日には、久々に赤のウェア着用しておりましたが、「赤色のウェアの効果」を調べたところ、体が良く動くようになり、エネルギッシュに物事に挑戦したくなるらしいです。まさに、プレイオフ3ラウンド目のティーショットは、赤色のウェアの効果もあったのかもしれないですねパンチ
    私自身もラウンドに向けて、アドレナリンが出るような赤のウェアを取り入れてみようと思っている今日この頃ですひらめき

    今回の試合終了直後から、石川遼選手着用ウェアの問い合わせも出てきているようです。
    ご自身用、もしくはプレゼント用でお考え方は、数に限りがございますので、お早めにジェイアール名古屋タカシマヤまで、お問い合わせ下さいませ電話

    〒450-6001
    愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
    ジェイアール名古屋タカシマヤ 
    8階 ゴルフウェア売場 キャロウェイアパレル
    TEL 052-566-8744 ≪直通≫